アイピル 通販クスリロイヤル

アイピル (アフターピル)

アイピルは世界で広く使用されている緊急避妊薬で、アフターピルと呼ばれています。有効成分である合成黄体ホルモンが受精卵着床を邪魔する働きをするため、性交後72時間以内に服用することで効果を発揮します。

最安値を販売ページでチェック
 


個人輸入代行サイトを利用することで、アイピルを通販でお取り寄せすることが可能です。

お薬コラム

コンタクトレンズをしている方は、ケアプロストを点眼する前には取り除いて、点眼後15分~20分以上経過してから、再度コンタクトレンズを装着するようにしてください。
早い方なら4ヵ月、遅い方であっても6ヵ月前後で髪の毛の成長を感じられます。良化された状態を継続することを望むなら、プロペシア錠を続けて飲んでいただくことが必要です。
ジェネリック医薬品には味を改良したものやコンパクトにしたもの、錠剤とかシートに工夫したもの、それ以外では飲み易さであるとか飲み間違いに対する工夫に時間を掛けているものも多くなっています。
プロペシアにつきましては全く同じ有効成分が含まれているジェネリック医薬品も買えますから、長い期間に亘る治療のための薬代を抑えることもできます。
アフターピルにつきましては日頃の避妊法として使うべきではありません。やはりどうしても必要だという時に用いるアシストだと考えるべきです。

育毛剤(医薬部外品)には頭皮に栄養を齎したり頭皮の血行をスムーズにしたりする作用があり、健やかな髪の毛を育てる効果が期待できます。
トリキュラーに関しては、毎日規則的に飲んだ場合にほぼ99%という驚くべき避妊効果を期待することができると報告されています。
残念ながらピルは乳がんを生じさせるリスクを高めるとの見解が一般的です。エストロゲン含有量が「30マイクログラム≦」の中用量ピルにて乳がんを発症する可能性があるためです。
ルミガンと同じ有効成分ビマトプロストが配合されているジェネリック医薬品の1つ「ケアプロスト」も非常に人気があります。女性に受けているまつ毛育毛剤のひとつです。
フィンペシアの主要成分であるフィナステリドはAGA治療に効き目を見せますが、他方で副作用のリスクも存在します。これはプロペシアにも言えることです。

「副作用に不安を感じる」と言われる方は、効果は弱いけど副作用の心配が少ないシアリスが適していますが、とにもかくにも効果を重要視しているといった人はバイアグラやバリフがお勧めです。
信頼度がとっても高いと言われているケアプロストは、まつ毛の増量の為に利用するというのなら、ほぼすべての方が何も心配することなく点眼することができるはずです。
臨床試験によるとプロペシアと申しますのは初期脱毛とか性欲減退といった男性機能の低下、その他肝機能障害やうつ症状等の副作用に見舞われることがあると報告されています。
ゼニカルについては外国のメーカーが製造した薬品で欧米人の身体を想定して製造されていることもあって、場合によっては消化器系にダメージを与える副作用が生じる可能性があることを理解しておきましょう。
現在のところ我が国の厚労省に承認されているED治療薬と言うと、バイアグラ・レビトラ・シアリスと全部で3種類存在しています。


文化ホール