主催公演・イベント

  • 共催公演
  • ホールチケット

公演終了2014年06月29日(日)

奥村愛&上松美香スペシャルデュオ
~クラシックの名曲から情熱溢れるラテン音楽まで~

公演概要

開催日
2014年06月29日(日)
時間
開場14:30 開演15:00
会場
小ホール
主催
館山音楽鑑賞協会
共催
千葉県南総文化ホール
後援
館山市・館山市教育委員会・南房総市教育委員会・鴨川市教育委員会・鋸南町教育委員会・文化ホール友の会

チケット情報

チケット料金
一般:3,000円 小・中・高生:無料 会員:会員入場券
チケット取り扱い
千葉県南総文化ホール/宮沢書店/カミヤマ

出演者プロフィール

奥村 愛(ヴァイオリン)

7歳までアムステルダムに在住。桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースで学ぶ。日本音楽コンクール第2位、他受賞多数。国内外の多数のオーケストラと共演を重ねている。最新CDは2013年11月発売の「With a Smile ~微笑みをそえて」。親しみやすいプログラミングと自然体なトークによるリサイタルが大好評を得ている。一時の母としての経験を生かし、自らのプロデュースによる親子向け公演を数多く手掛けている。桐朋学園芸術短期大非常勤講師。
http://aiokumura.jp/

上松 美香(アルパ)

13歳よりアルパを始める。1997年パラグアイ国「グアランバレフェスティバル」で金賞及び特別賞を受賞。1999年 第2回全日本アルパコンクール優勝。キングレコードより17歳でデビュー。コンサートやメディア出演でアルパを広める。2005年ユニバーサルミュージック移籍。2008年BSジャパン「写真家たちの日本紀行」番組メインテーマを担当。東京フィルハーモニー交響楽団と共演。2013年4月「安曇野市ふるさと観光大使」就任。6月デビューアルバムより通算13枚目となる最新アルバム「AMANECER」を発表。人気・実力共に日本を代表するアルパ奏者として活躍を続けている。
http://www.inny.co.jp

加藤 昌則(ピアノ)

東京芸術大学作曲科首席卒業、同大学大学院修了。作品はオペラ、管弦楽、声楽、合唱曲など幅広く、作品に新しい息吹を吹き込む創意あふれる編曲にも定評があり、多くのソリストに楽曲提供、共演ピアニストとしても評価が高い。独自の視点、切り口で企画する公演や講座などのプロデュース力にも注目を集めている。いわゆる「現代音楽」とは異なる視点で書かれた、美しく斬新な抒情性に満ちた作品は、多くの愛好者を持つ。
http://www.masanori-music.com/

藤間 仁(ギター)

東京都出身。ギターを独学の後、ビセンテ上松、パラグアイのディアナ・バルボーサ氏に師事。南米に渡りギターの奏法を追求し、独自のアレンジ力により今までにない新しいギターの世界を広げている。同時に劇伴音楽やバンドサウンド、打ち込み系など多彩な音楽ジャンルに柔軟に対応する作・編曲家としても活躍中。2005年リリースの上松美香アルバムよりギター演奏、作曲、編曲を担当。総合的なアルバムバランスのディレクションも行う。

お問い合わせ

千葉県南総文化ホール
〒294-0045 千葉県館山市北条740-1 TEL:0470-22-1811 FAX:0470-22-1834

PAGETOP